イラスト アンの成長過程

三毛犬な日々

Copyright © 英理 (Eri) All Rights Reserved.

2009年06月01日

アンと病院

ワクチンプログラムに狂犬病予防注射と、子犬のアンはとかく病院にお世話になる。
しかも、フィラリアは体重によって薬の量が違ってくるため、体重の変化の激しいアンは、毎月病院にもらいに行かなくてはならない。



nekokaburi1.jpg
注射にはもれなく簡易健康診断がついている



nekokaburi2.jpg
鳴きもせず、抵抗もせず、大人しい



nekokaburi3.jpg
アンにたぶらかされる看護士さん



nekokaburi4.jpg
土日は込む



nekokaburi5.jpg
ストレスたまっていたらしい




どうして、「獰猛さを隠し、大人しく見せる」ことを「犬をかぶる」といわないのだろうか。



↓ご支援のクリック有難うございます
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。

ニックネーム 英理 at 01:48| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

アンの日常

PICT1463-320.JPG
こんにちは、ブログ「三毛犬な日々」の主人公、十八角形でない方の「リアル」アンです



PICT1462-320.JPG
暇です



PICT1464-320.JPG
暇なときは、家からふとんをひきずり出します



PICT1465-320.JPG
飽きました



PICT1466-320.JPG
二階に英理と英理母があがりましたが、私の足の長さでは登れません



ブログを始めてから二ヶ月が経過した。
アンは生後三ヶ月半になった。

この二ヶ月の間、だっこしたままとはいえ、公園を巡っては、アンにわんこやねこやハトを見せたり、
小学生さんから高齢の方に触れ合っていただいたりもした。
よく揺れるオンボロ車に乗せて、ドライブする練習もしてきた。


あともう少ししたら、自然光の元でアンの写真が撮れそうだ。
アクティブなアンのことだから、きっと外の方がよい顔で写ってくれるだろうなと思う。
先輩わんこと、うまく遊べるかどうかは、心配だ。上手につき合ってほしいと思う。


近所の歩行になれたら、少し離れた近畿圏に、真っ先に行ってお会いしてみたいわんこさんがいる。
それを密かに企むのも私の楽しみである。


ちなみに、アンがぐちゃぐちゃにしたふとんをベッドメイクするのは、几帳面な英理父の日課である。(英理と英理母はいいかげんな性格だ)



おまけ。

何が映っているでしょう?
glass_sphere3-1.jpg

↓3kg のだっこ散歩がキツクなってきた英理に励ましのクリックを
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。

ニックネーム 英理 at 00:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

アンをだっこしてお散歩する

アンを車にのせると、彼女は少し情けない顔をする。


PICT1468-320.JPG
行き先が、病院か、公園か、それが問題だ



bird1.jpg



bird2.jpg



bird3.jpg



bird4.jpg





アンはなぜ、犬には興味が薄いのに、鳥には興味を示すのだろう。




bird5.jpg
英理の考え



bird6.jpg
アンの考え


↓手羽 もも肉 むね肉 ささみ肉…好きな人はクリック
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 03:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

お散歩に必要なもの

すごい顔をしたアンの写真が出てきた。

PICT1072-320.JPG




アンのお散歩解禁も近い。
必要なものをそろえる必要がある。

リードに首輪。
マナー袋にティッシュとウェットティッシュ。
水入れ。
それらを入れる袋。

迷子札なんかも欲しい。軽くて、分かりやすいものがいいなあ。

雨がふったらどうしよう。アンはレインコートを来てお散歩をするだろうか。

お散歩になれたら、カフェやランで経験を積んで、様子を見てから、先輩わんこにご挨拶させるのがいいかもしれない。

オフ会ともなると、日中に出かけることもあるだろう。
熱いアスファルトや紫外線対策もいるかもしれない。




uv_cut1.jpg
準備万端のアン(想像図)




なんだか変だ。絵が下手で変なだけだろうか。





uv_cut2.jpg
お散歩中の英理ルック




いや、飼い主も変だ。




もしオフ会にこんなの↑が来ても、どうか逃げないでください。


↓暑さ対策、教えてください。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 02:24| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

アンの試練

ここは近畿の住宅街。
家は密集しているし、学校も多い。
公園に行くまでには、車もよく通行する道路を進まなくてはならない。


街中というものは、わんこにとって窮屈な環境かもしれないが、頑張って慣れていこう、アン。


pre-walking1.jpg



pre-walking2.jpg



pre-walking3.jpg



pre-walking4.jpg




犬の社会化も楽じゃない。




とはいえ、最後のは私もちょっと恐かった。



↓ご支援のクリック、ありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 03:43| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

アンのお散歩練習

さあ、アン。ついにこの日が来た。
今日からは自らの肉球で、大地を踏みしめて生きるのだ。
ピンクの首輪に青いリード、しかも猫用のリードで、なんともちぐはぐなコーディネートだが、そんなことは気にせずに頑張ろう。お散歩がうまくなったら、きちんとしたものを用意するからね。



PICT1470-320.JPG
アスファルト上のアン



アン、これがアスファルトというものだ。
どうだい、冷たいだろう。これが世間の冷たさというものだ。
侮ることなかれ、日中は熱したフライパンのごとく熱々になり、君の肉球を焼き付けるものと化すのだ。



PICT1471-320.JPG



アスファルトの正しい歩き方は、ゆっくり、軽やかに歩くのがポイントだ。急いで走ったりしてはいけない。足の裏を擦ると、思いがけない怪我をすることだってあるのだ。最初は走るどころではないだろうが、お散歩に慣れた頃が油断ならないのだ。




PICT1472-320.JPG
って、人の話を聞きなさい。




PICT1478-320.JPG
…え?



PICT1479-320.JPG
ぇえええええ?




アン、お散歩に迷い無し。




ピントがぶれるほどの迷いなき走りっぷり。



公園へ着いた。



PICT1474-320.JPG



…アン、この公園は緑も少なく、芝生どころか地肌がむき出しのはげた地面が特徴だ。
注意点は、爆走自転車がよく突っ込んでくるので油断ならないことだ。それから…



PICT1473-320.JPG
…お願い、話を聞いて



アン、階段のおり方はだね…あれ?


PICT1480-320.JPG



PICT1481-320.JPG



PICT1482-320.JPG
…のぼりもへっちゃらなのね



皆様、(英理が)落ち込みもしましたが、



PICT1483-320.JPG


PICT1475-320.JPG



PICT1483-320.JPG



PICT1486-320.JPG



アンは平気なようです。




おまけ



PICT1484-320.JPG
ハトにロックオンする余裕すら見せるアン



↓初々しさを期待していた英理に、励ましのクリックを
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 01:29| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

公園で遊ぶアン

アンはだっこで散歩をしていたときから、A公園、B公園、C公園の3つの公園を回っていた。

なかでも、B公園は球技をしている子供さんが多い。

ball1.jpg



ball2.jpg



ball3.jpg
野球で並走するアン




ball4.jpg
サッカーを邪魔するフーリガンなアン



↓無駄に積極的なアンに応援のクリックを
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。

ニックネーム 英理 at 02:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

アンとドッグラン

朝起きると、すでに朝ではなかった。

dogrun1.jpg
日曜だからつい



アンは、ボールや追いかけっこに興味のある様子だったので、本当は、早朝にドッグランに行って、他のわんこがいない時間帯にノーリードでかけっこを楽しむつもりだったのだが、しかたがない。
予定を変更して、ドッグランで、たくさんのわんこに慣れる社会勉強にしよう。


PICT1487-320.JPG
君は免許をもってないでしょ



かわいいけど膝上は危ないので、君は助手席だよ。



dogrun2.jpg



dogrun2-1.jpg
乱れてどうする



PICT1469-320.JPG

ここ、深北緑地公園には、大阪府営のドッグランがある。
起伏のある斜面や、犬用水飲み場にドッグトイレがあり、なんと24時間利用可能で入場無料である。
マナーは必要だが、マネーは必要のない場所なのだ。
ランには適度に木も生えていて、日陰も十分ある。

無料といっても、最初の一時間の駐車料金は400円、以降、1時間につき100円が加算されるが、それでもリーズナブルだ。

他のわんこさんのお写真も撮りたかったのだが、撮影許可とかブログ掲載許可とか肖像権とかをお伺いするのが恥ずかしかったので、ヘタレ絵で回想する。



dogrun3.jpg
ざっと25から30頭はいた


初めてだから、リード付きでいこうね。



PICT1488-320.JPG
さあ、いくよ



dogrun4.jpg
ミニチュアピンシャーさんは美脚だ



dogrun5.jpg
トイプードルの何倍だろう



dogrun6.jpg
唐草模様のバンダナが素敵だ



アン自身は、他のわんこにあまり積極的にお近付きになろうとはしないが、思っていたよりは大人しく、他のわんこの洗礼を受けているようだ。



PICT1491-320.JPG
なれないわんことの交流よりもおひざがいいです



ラン内よりも、ラン外の芝生の方が、アンには楽しかったようだ。



PICT1493-320.JPG
猫皮をぬいだアン



PICT1494-320.JPG
ドッグランの外なら走るアン


PICT1495-320.JPG



PICT1496-320.JPG


…次回は、ランで走ろうね、アン。

↓経験値が増えたアンに応援クリックをお願いします
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 03:14| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

アンの所有権

朝起きると、アンが居なかった。



neta1.jpg



英理父がアンを散歩に連れ出しているらしい。



neta2.jpg
どちらが散歩させているのか謎だ。



まあ、アンは家族のアイドルなので、こういうこともあるだろう。


しかし、散歩に行けない日は、ブログネタに少々困るのだ。



neta3.jpg




neta4.jpg



neta5.jpg



ネタ発見。




四本も足があるのに、なぜ支えきれないのだ、アン。




PICT1498-320.JPG


↓ずべしっとクリック
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。

ニックネーム 英理 at 01:56| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

アンのハイソックス

昨日の天気はくもり、今日の天気はくもりのち晴れのようだ。

気象庁は中国、近畿、東海地方にかけて、梅雨入りを発表したらしい。気象庁は「発表した」とは言っても、「宣言した」とは言わないのだそうだ。その理由は、リズとすずのリズム「こんな日に限って だで」を読んで、初めて知った。


とりあえず、雨が降っていない間、お散歩に行けるときには行っておこうか、アン。


PICT1512-320.JPG
アンのベージュ色は、なんだか地面の保護色みたいだ



PICT1513-320.JPG
足が黒かったら、ほとんどきつねだなあ



道路を歩くときは車が多くて危険なので、なるべく足元につくようにアンを誘導している(もっとも、その指導はあまりうまくはいっていないが)。
そのかわり、公園に着いたら、なるべく自由に走らせている。



run1.jpg




リードつきなので、もれなく英理もついてくる




run2.jpg
追いかけっこの鬼を交代



run3.jpg



四ヶ月のお子さまに負けるとは



アンのトレードマークは、昔懐かしい白のハイソックスだが

PICT1518-320.JPG


激しいお散歩後には、いつも薄汚れる
PICT1523-320.JPG


↓走るアンと英理に応援クリックをお願いします
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 02:05| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

アンのレインコート

今日は、あいにく朝から雨が降っていた。


PICT1534-320.JPG


おはよう、アン。目を(カメラのフラッシュで)輝かせているところ悪いのだが、今日は雨なので、お散歩は中止だよ。


PICT1535-320.JPG


気持ちはわかるのだが、君の足の長さでは、半身泥パックになってしまうのだよ。


PICT1536-320.JPG


悪いね、アン、帰ってきたら、つなひき遊びをやるから我慢してよ。


PICT1552-320.JPG

あ、すねた。



ついこの間、お散歩を初めたばかりだというのに、すぐに梅雨だものなあ。これから先、雨が続くと、アンもストレスがたまるかもしれない。
これからのお散歩はどうしよう。



レインコートが必要だろうか。
でも嫌がって着なかったらもったいないかなあ。
身体のサイズもこれから変わってくるだろうしなあ。
しかし、レインコートを着ないで散歩に出たら、毎回足とお腹の泥トリートメントを洗い流すのも大変だろうなあ。



……。



DIYでいくか。




PICT1527-320.JPG
素材: レジ袋



どうだい、アン?



PICT1526-320.JPG



PICT1525-320.JPG



PICT1531-320.JPG



PICT1532-320.JPG
うがー



PICT1529-320.JPG




どうも趣味ではなかったらしい。



皆様は雨の日のお散歩をどうなさっていますか。


↓ばさっとクリック
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 00:07| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

アンのきもち

帰宅すると、英理母とアンが出迎えてくれた。


error1.jpg


ここのところトイレの失敗もなく、もうトイレシーツでトイレをすることは、ほぼ完璧に覚えたと思っていたのに、どうしたのだろう。


まだ四ヶ月に満たない子犬だから、ちょっとくらい失敗することは、まあ、あるだろう。
しかし、うっかり、というには、ちょっと回数が多い気がする。


error2.jpg


わざと失敗することで、何か不満を伝えようとしているのだろうか。


error4.jpg


それとも、何か私達に言いたいことがあるのだろうか。


error3.jpg


アンは表情豊かで、喜怒哀楽がはっきりしているように思えるから、普段はつい、あれこれ推測して面白くアテレコしているけど


error5.jpg


アンのきもちは、よくわからないことも多いなあ。


こんなとき、皆様は、アンの気持ちをどのようにアテレコしますか?


↓脱力系ランキングバナーを作ってみました。よかったらクリックして下さい。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
携帯の方はこちら
にほんブログ村


※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。

ニックネーム 英理 at 01:23| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

アンの女優志望

「ティファニーで朝食を」のオードリー・ヘップバーン、
ジャクリーン・リー・ブービェ・ケネディ・オナシス、
リンジー・ローハン…


女優やセレブリティには、大きなサングラスがよく似合う。
彼女達のサングラスは、お洒落で、優雅であり、
パソコンにかじりつきで弱った目を紫外線から保護するという英理の「不審者ルック」のサングラスとは一線を画するものである。



我が家の女優。



PICT1540-320.JPG


アンが不良になった。



PICT1542-320.JPG


…ちょっと大きすぎたか。


↓ランキングバナーを作りました。よかったらクリックして下さい。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
携帯の方はこちら
にほんブログ村


※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。

ニックネーム 英理 at 03:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

シェルティのイラスト(アンの○○期篇)

アンは今、キツネ期の真最中である。



PICT1565-320.JPG
こぎつね、こんこん



なんとなく、「キツネ期」という言葉を使っていたが、そもそも、「キツネ期」とは、具体的にどのような時期をいうのだろうか。

シェルティー界に流布している、この「キツネ期」と言う言葉、ネットで軽く調べてみたが、
誰が使い始めたのかもわからないし、生後○日から○日くらいまで、といったような、具体的な期間の定義もないようだ。

私は、鼻と手足が急激に伸び、半面、コートが短いままの状態をキツネ期と呼んでいる。
セーブルなら、毛色がまさにキツネ色をしているので、本当にキツネに良く似ている。

そして、「キツネ期」以前の、鼻が短くて、焦茶色の色が目立つ時期を「子ダヌキ期」と呼んでみた(記事: シェルティのイラスト(アンの子ダヌキ篇))。


anne3-3.jpg
平成狸合戦ぽんぽこ(記事: シェルティのイラスト(アンの子ダヌキ篇))





そして、「子ダヌキ期」以前の、鼻も手足も短くて、全体的にまるっこい時期を





anne_pup2-1.jpg
ぬーん




カバ期」と呼んでいる。




↓「カバ期」のネーミングセンスは…、と思う方、素敵な呼び方をコメント欄で教えて下さい。



↓アンから一言
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
携帯の方はこちら
にほんブログ村




※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 16:53| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

アンの名刺を作ってみる(犬の名刺免許証風)

犬の名刺というものがあるらしい。


meishi1.jpg


…そんなばかな。


もちろん、交換するのはオーナー様どうしの話である。
なんでも、ドッグランやドッグカフェで知り合ったオーナー様が連絡先やブログの紹介をするのに使うものらしい。


名刺なんて、もらったことないなあ。
シェルティ界にはあまり流通していないのだろうか。


名刺をもっていると、これからお出かけ先でわんこに遭って、オーナー様にブログ掲載許可をいただきたいと思ったとき、サイトアドレスの説明をするのに便利かもしれない。


というわけで、ネットで検索してみた。


多くのネットショップサイトが100枚単位からの注文だ。
あまり社交的ではない私に、100枚もさばくことなんて、まず無理だ。
100枚配り終わったころには、現在キツネ期のアンが、名刺の写真とはすっかり変わった姿に成長していることは間違いない。



DIY でいくか。



といっても、デザインセンスがないしなあ。


と思っていた矢先、ネットで免許証風の名刺を多数発見した。
内容のほとんどが、テキストに直線枠で構成されたものであるから、これはヘタレポリゴン職人の技術にもやさしい構成だ。
テンプレートだって、自分の自動車運転免許証を参考にすればよい。
自宅のプリンタで印刷すれば、八枚から十枚単位で作れるし、アンが成長すれば、写真を入れ換えるだけですむ。


どん


license1.jpg
表面

評価はかなり甘めだ。
ほとんど直線だけだが、結構時間がかかった。


license1-ura.jpg
裏面



表面で力尽きた。


↓クリックしていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
携帯の方はこちら
にほんブログ村




※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 01:19| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

アンの血統書

シェルティブログにもいろいろあるが、シェルティと同時に、綺麗な植物の写真も楽しめるブログがある。
なかでも、五月六月は、大好きなバラの写真がたくさん拝見できたので、とても楽しかった。

バラは好きなのだが、家には十分な庭もない上に、手間がかかりそうで、栽培には二の足を踏んでいた。

しかし、この四月から、とあるバラを育てている。




yellow-rose1.jpg



yellow-rose2.jpg
※個人情報保護のため、一部伏字。




ブリーダー様、店長様。



yellow-rose3.jpg


バラの高貴さには、まだ及ばないかもしれませんが


yellow-rose4.jpg


Yellow Rose は元気に育っています。


↓画像を応援クリックしていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
携帯の方はこちら
にほんブログ村



おまけ。

名刺の裏、リベンジ。

license1-ura3.jpg


※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 01:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

アンの世話の役割分担

英理父の起床は早く、私が散歩に行こうと思ったときには、既にアンを連れ出していることが多い。

division_of_roles1.jpg


私は日中は仕事なので、ごはんは英理母が作ることが多い。

division_of_roles2.jpg



division_of_roles3.jpg



日頃のおいしいところをとられてしまう、今日この頃。



division_of_roles4.jpg

もっと、一緒の時間が欲しいなあ。



↓今日のアンの一言。画像をクリックして応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
携帯の方はこちら
にほんブログ村

※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 02:20| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

アンのカメラアングル

PICT1562-320.JPG

PICT1563-320.JPG

PICT1567-320.JPG


アンのお散歩中の写真は地味だ。

散歩解禁前は、緑地を背景にして、あんな写真をとろうとか、こんな写真をとりたいとか、理想をいろいろ思い描いていたのだが、現実は厳しい。

背景がさびしい、写真の腕がまずい、ということもあるのだが、最大の原因は構図にあるようだ。
アンのお散歩中の写真のほとんどが、上方からか、背後からの写真である。
正面からの、ローアングルの写真がないのだ。


そこで、高いところに乗せて撮ろうとすると


camera1.jpg


アンが危険だ。




前から撮ろうとすると



camera2.jpg



私が危険だ。



camera3.jpg
リードの長さが距離の限界になるので、アンが上向きになる。



camera4.jpg


公園に腹這いは、かなり目立つ。


↓今日のアンの一言。画像をクリックして応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
携帯の方はこちら
にほんブログ村

※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 02:02| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

おすわり、お手、おかわり、ふせ

※GIFアニメーションです。お使いのブラウザや携帯機種などが、GIFアニメに対応していない方には、申し訳ありません。

アンの食事前には、「おすわり、お手、おかわり、ふせ」の一連のコマンドを行っている。

特に深い意味はないのだが、遊び、いや、コミュニケーション、それとも、儀式といった方がよいだろうか?
よくわからないが、いわば、私達の「いただきます」のように、当り前のように行っていた。


これは、アンだけでなく、先代シェルティ、そして、先々代シェルティのときも同じように行っていた。


しかし、回数を重ねるにしたがって、みんな、だんだんいいかげんになってきた。


●先々代シェルティ、「ムック」の場合●


paw1.gif
ごはんの準備中に待ちきれず、お手を始めてしまう

招き猫型




●先代シェルティ、「シェリー」の場合●


paw2.gif
ごはんの準備中に待ちきれず、一連のコマンドを高速で繰り返す

早送りリピート型



●「アン」の場合●

paw3.gif


横着はしょり型





↓今日のアンの一言。画像をクリックして応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
携帯の方はこちら
にほんブログ村

※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 13:48| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

携帯電話からの送信テスト

image/calico-dog-2009-06-21T03:03:56-1.JPG
本日は外出の予定だが、現在、雨の模様…。

朝になったら晴れますように。
画像は子ダヌキから子ギツネへ移行中のアン。

では、お休みなさい。


ニックネーム 英理 at 03:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

アンの遠征(前篇)

※一部、GIFアニメーションがあります。



6月21日、大阪、くもり。


hyogo1.jpg
曇天決行


PICT1584-320.JPG
運転手は君…じゃないよ



hyogo2.jpg



hyogo3.jpg
高速道路を使うので大丈夫


位置情報道程1
hyogo4.jpg
大阪府、吹田 I.C. 付近

どんよりくもっているが、酷暑にならなくてよかったかもしれない。


位置情報道程2
hyogo5.jpg
兵庫県、宝塚 I.C. 付近



大阪をぬけると、そこは雨だった。




hyogo6.gif
ワイパーに翻弄されるアン



前日に天気予報をみておくべきだったと後悔する。
待ち合わせをしている、先方は大丈夫だろうか。


位置情報道程3
hyogo7.jpg
兵庫県、社(やしろ)P.A.で休憩


PICT1587-320.JPG
雨はやんだが、湿度が高くてべとつく。

PICT1585-320.JPG
PICT1586-320.JPG
社P.A.には、小さなドッグランがある。
今日は先を急ぐので、また今度試してみよう。


位置情報道程4
hyogo8.jpg
兵庫県、滝野社 I.C. で高速道を下りた。

吹田 --> 滝野社 高速料金900円(日曜日、軽自動車ETC)。
リーズナブルな上に、渋滞もなく、快適なドライブだった。


PICT1589-320.JPG
そりゃあ、クーラーかけて、氷枕もあるからね。



さて、目的地は兵庫県のほぼ中心に位置する、とある播磨国の喫茶店。


PICT1590-320-1.JPG
この犬影はいったい。

後篇へ続く。

↓今日のアンの一言。画像をクリックして応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
携帯の方はこちら
にほんブログ村

※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。


ニックネーム 英理 at 01:44| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

アンの遠征(後篇)

※一部、GIFアニメーションがあります。


PICT1590-320-1.JPG


さて、前回の犬影は


PICT1590-320.JPG

田舎の喫茶店 ハーブ&犬(シェルティー)との生活でおなじみの、
アヴォンリーハウスの看板犬、ミントさん(♂12歳)



ミントさんは、関西セーブル隊の隊長さんでもある。
そしてオーナー様は、アンと同名のアン様だ。


PICT1591-320.JPG
生ミントさんは、お写真で見て、想像していたよりも、ずっとふさふさ、もふもふしていた。


PICT1592-320.JPG
12歳とは思えないほどの、はりのあるお声だ。


しかし、看板犬(熱烈な歓迎)としてのお仕事だろうか、
それとも番犬(怪しい二人に対する警報)としてのお仕事だろうか。



hyogo9.jpg
取調べ中


hyogo10.jpg
賄賂を贈ってみる



hyogo11.jpg
買収失敗


ミントさんの声に圧倒されたアン、しっぽを巻き気味な「猫かぶりモード」に入ってしまう。
その様子で、シェルティ歴の長いアン様にすら、「大人しいわんこ」との錯覚を覚えさせようとする。


しかし


hyogo12.jpg


hyogo13.jpg



hyogo14.jpg

小悪魔アン、発動


hyogo15.gif

年上をからかうんじゃない



PICT1594-320.JPG
あああ、向こうへいってしまった…。
ミントさん、ごめんなさい。


PICT1595-320.JPG
お鼻ぷっくり、可愛いミントさん


PICT1596-320.JPG


PICT1600-320.JPG



PICT1604-320.JPG
体躯と懐の大きさの比は、まさに大阪府と兵庫県の面積比?



わんこの距離が少し縮まった(?)ところで、私はお茶をいただいた。
その間、アンは車内で冷凍ペットボトルとお留守番。


PICT1606-320.JPG
キルトで保温中の「赤毛のアン」という名前のオリジナルブレンドティー


PICT1609-320.JPG
王道のモーニング


PICT1608-320.JPG
PICT1610-320.JPG
紅茶に、優しいハーブの香りと味わいがブレンドされて、とても飲みやすくて、おいしい。


PICT1605-320.JPG
テーブルごとのオーナメントも清楚


日曜でも、お昼と午後のお茶の時刻を外せば、比較的お手すきかと思ったが、すでに午前からお茶とモーニングを楽しむお客で賑わっていた。地元の皆様に愛されているお店だ。


とても居心地がよいので、もっとゆっくりしたかったのだが、お客さまも多いし、アンを待たせているので、滞在がちょっと慌ただしくなったのが残念だ。
今度は昼食とケーキも楽しみたいなあ。


アン様、アン様のお母様、ミントさん、突如訪れて、失礼致しました。
お茶もお食事も美味しかったですし、本物のミントさんに触れることができて嬉しかったです。
ミントさんの折角のふわふわコートが、雨上がりの露でぬれてしまってすみません。


帰りに少し寄り道をした。

PICT1616-320.JPG
公園を発見。


PICT1613-320.JPG

PICT1617-320.JPG


PICT1620-320.JPG
走るか匂いをかぐか、どちらかにしなさい




PICT1624-320.JPG
高速道路では、西宮名塩S.A.で休憩。


…。


ただいま。

初めてのロングドライブだったから、疲れただろうね、アン。


PICT1632-320.JPG
…体力がありあまっているらしい。


アン様にも、アン様のお母様にもだっこしてもらえて、よかったね。
次はどなたにご挨拶をしようか。

PICT1636-320.JPG


↓今日のアンの一言。画像をクリックして応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへほんとうにびっくりしましたあせあせ(飛び散る汗)(英理)。
携帯の方はこちら
にほんブログ村

※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。



ニックネーム 英理 at 02:22| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

シェルティのイラスト 4

今回は、久々に、埴輪絵職人として、イラストを書いてみた。
埴輪絵、ポリゴンが何のことか御存じない方は、以前の記事(シェルティのイラスト(アンの子ダヌキ篇))をどうぞ。



さて、次のセーブル


mint2.jpg


にほんブログ村に登録されているブログからのシェルティなのだが、
どちら様のお子様(のつもり)だろうか?



ヒント?


得意技。


mint2-2.jpg


↓アンからもヒント
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
携帯の方はこちら
にほんブログ村

※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。


ニックネーム 英理 at 04:02| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

シェルティのイラスト 4 の答

前回のイラストをもう一度。



mint2-2.jpg



答は


田舎の喫茶店 ハーブ&犬(シェルティー)との生活
アン様のところのミントさん」




お店でお世話になったアン様と、
いちばんに正答して下さったきぃ様に感謝。


ミントさんの頭に乗っているのは、「ご機嫌なくるみちゃん」。
詳細は、記事「くるみちゃんVSミント」にあるが、このミントさんによく似た微笑みで、くるみちゃんのことが記憶に残っている方も多いようだ。



アン様のお店といえば、「赤毛のアン」の家を思い起こさせるお店構えに、お庭のバラやハーブが特徴なのだが、あろうことか、私はそれらのお写真を一枚も撮っていなかった。


記憶の再現にイラストで挑戦してみよう。
最近のソフトは優秀だから、絵心がなくてもいろいろな機能が補ってくれる。
草木だって、レンガだって、なんのその。
二次元の塗り絵も、多少は三次元っぽく見せてくれるのだ。



mint1_back_one_layer.jpg



……。





ハーブ園というよりは、ジャングルになってしまった。


※忠実に再現できなかっただけで、お店のお庭は整っています。


脳内記憶ってあてにならない。

↓いつも応援のクリックをありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
携帯の方はこちら
にほんブログ村

※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。


ニックネーム 英理 at 01:05| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

アンの名前の由来

今日は早めに帰宅できたので、夕方アンと散歩に行くことができた。

今日の公園は D公園。この公園には花壇がある。
花をバックに写真を撮ろうと企んで、D公園に来たのだ。



アン、いくよ。動かないで、はい、チーズ。

ぱしゃ。


PICT1641-320.JPG



鼻じゃない、花だよ。
何、その、水まんじゅうみたいに涼しげな鼻は。





anne_name1.jpg



anne_name2.jpg



anne_name3.jpg



anne_name4.jpg



anne_name5.jpg


※赤毛のアンは、いちご水( Raspberry Cordial )だと思って
ワインを親友のダイアナにすすめてしまい、
ダイアナは未成年ながらいける口だったのか、それを3杯もおかわりする。



↓いつも応援のクリックをありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
携帯の方はこちら
にほんブログ村

※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

新兵器 伸縮リード

PICT1640-320.JPG
ちょっと流し目


PICT1640-320.JPG
めずらしく普通に撮れた


大好きなデジカメ(のヒモ)をもって、しかも腹這いになった英理を見れば、遊んでいるのだと思い、駆け寄ってくるアン。

そのため、フレームアウトやピンぼけ写真の多いことといったらありゃしない。


「待て」のコマンドが徹底していれば良いのだが、まだ我慢がきかない様子だ。



前から気になっていたお品を買った。


PICT1646-320.JPG


「フレキシリード コンパクト レッド」


PICT1647-320.JPG


伸縮自在なリードの全長は 5m だ。

MADE IN GERMANY
ドイツ製ときくと、それだけで、なんだか質実剛健でとても実用的なもののような気がしてくるのはなぜだろう。
店には「イチゴ柄」のかわいい伸縮リードもあったのだが、英理父がこの甘さに耐えられず、使用に躊躇すると思い、こちらにした。

アンに「待て」のコマンドを出してから、私が 5m 離れてカメラを構えても耐えられるようになれば嬉しい。
広めの公園をリードつきでおいかけっこするのにもいいかもしれない。

よし、明日、緑地公園で試してみよう。


起きられなかったら、明後日以降になるかもしれないが。


↓いつも応援のクリックをありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
携帯の方はこちら
にほんブログ村

※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 02:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

シェリーとうどん

udon1.jpg



udon2.jpg



udon3.jpg



udon4.jpg



今日はシェリーの昔のいたずらを載せてみた。


アンもシェリーも、ひもをひっぱるのが好きだ。




平成20年6月29日

シェリー没

享年12歳




ありがとう。


sherry3-shade.jpg



↓いつも応援のクリックをありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
携帯の方はこちら
にほんブログ村

※記事「犬の誘拐(横浜市のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 12:39| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

アンと伸縮リード

伸縮リードを試しに、C公園へやってきた。


PICT1659-320.JPG
半径 5m以内に、だれもいないことを確認の上、アンの首輪に装着。


さて、どんな反応を示すかな。


PICT1650-320.JPG



PICT1653-320.JPG
気づかない



PICT1653-320.JPG
気づかない



PICT1648-320.JPG
気づかない



PICT1661-320.JPG
やっぱり気づかない



PICT1651-320.JPG
どうして気づかない



PICT1660-320.JPG




PICT1652-320.JPG
気づいた



flexi1.gif

自動的に巻きとられるひもが面白いらしい。



それなら、ロックして、長いままにしてみよう。



flexi2.jpg


そういえば、アンってひもが大好きだった。

まずは、リードに慣れることから始める必要がありそうだ。



今回、気づいたこと。


PICT1649-320.JPG
アン、しっぽだけ、太すぎ。



PICT1657-320.JPG



↓いつも応援のクリックをありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
携帯の方はこちら
にほんブログ村

※記事「犬の誘拐(横浜損のノーフォークテリア、バンビさん)」にも目を通していただければ幸いです。
ニックネーム 英理 at 00:23| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする